どれぐらいの期間で副業整体師になれる?

どれぐらいの期間で整体師になれるかですが、整体スクールを卒業すれば、必要最低限の知識と技術は見についていますからその時点で名乗ってもOKだと思います。

ただ、自宅や出張でやる場合は集客がうまくできるようになって始めて整体と言えるかもしれません。ですので、ここではスクールに通う期間、集客ができるようになる期間について考えてみます。

整体のスクールに通う期間は?

期間は学校によって色々、というか費用と期間は比例します。1年ぐらいかけてじっくり勉強するところもあれば、短期集中で3ヶ月程度で終わるところもあり、短期集中型の方が価格は安くなることが一般的です。

学び方としてどちらが良いとは一概には言えませんが、短期集中型は実技中心で知識は自習という形になることが多いです。そういうスタイルでも勉強できるタイプの人は短期集中がオススメです。自習なんてできそうにないと思う人は1年ぐらいかけて学ぶ方が向いているかもしれません。

また、卒業したらもう整体の勉強は不要かというとそうではありません。現実問題としてスクールで全ての症状に対応する方法を学ぶことはできまんし、日々新しい発見や技術が生まれています。ですから、整体スクールを卒業してからも、本を買ったりセミナーに出たりと勉強は継続してやっていく必要があります。

整体スクールの卒業は整体人生のスタートだと考えるぐらいのつもりでいてくださいね。

整体の患者さんの集客にかかる時間は?

本業の場合は、広告をたくさん出稿すれば比較的短時間で集客は可能です。しかし、副業だと大々的に宣伝できない場合も多いでしょう。広告費にお金を使っていたら副業の意味も無いです・・・

お金をかけないとなると口コミやブログ、ホームページを使った集客がメインとなります。しかし、これは実はとても時間がかかります、というか時間が読みにくいです。

もともと営業力がある人は短期で集められると思いますが、営業力に自信が無い場合は、友人・知人から少しずつ増やしていくと考えておいてください。

口コミはよくしてくれる人が現れるとドバッと広がりますが、それがいつ来るかは分からないので、当てにはできません。

一方、ホームページやブログから集客を目指す場合、最初の問い合わせがまでに3ヶ月ぐらいはかかると思っておいてください。暇なあいだにせっせとブログやホームページを作って半年後ぐらいにポツポツと患者さんがきてくれるという形になっていくと思います。

これらを総合すると、半年ぐらいはなかなか集客できないと思っておくと心が折れないと思います。